アステラスは日本一安心なネットビジネスのためのスクールです。ネットビジネスの基本、アフィリエイトから収入の自動化などの応用までを教えています。初心者はもちろん経験の長い方も大歓迎です!遠方の方でもオンラインのご対応が可能です。

ネットワーカーが嫌われる理由

2016/06/29

ネットワークビジネスの勧誘をSNSでやっている人はかなり多いです!
ほぼ全てと言っても過言ではありません。
そういった中で、毛嫌いされる理由を書いていこうかと思います!!

ネットワークビジネスの勧誘をSNSでするのは原則的にNG!

もちろん、どのSNSでもビジネス目的の交流は規則違反になっています。
特に訪問販売に準ずるネットワークビジネスの勧誘は規制が厳しいです。
知らない人にいきなり「ネットワークビジネスの話を聞きませんか?」なんてメッセージを送ろうものなら即規制対象です。
では、どのような勧誘をしてくるのか。
実際に僕が約10年間SNSを活用してお誘いになられた方々のお話をします。

 

10年前のmixiはこうだった!

まず、僕が昔使っていたmixiです。
10年前のmixiをご存知の方は懐かしく思い出されると思われますが、今で言う出会い系状態でした!
無料で出会える系
状態ですね!
今で言う『LINEやってる?』的なノリで
当時は『mixiやってる?』という会話もあったぐらいです。

 

mixiの勧誘はこんな感じで始まった!

人が集まる媒体はつかえる!
と踏んだネットワーカーがSNSで勧誘を始めたわけですね!

よく目にしたのがこんなメッセージです。

  • 初めまして!
    大阪で友達を増やしたくてメッセージをしました☆
    フットサルなど遊びサークルもしてます♪
    ぜひ仲良くしませんか?

 

こう言ったノリが良さそうな方々から
よくメッセージが来た人もいらっしゃるのでは?

 

そこで
あ、面白そうな人だな〜と思って返すと
数分から数時間後に返信があって
プロフィールの事に興味を持たれたりされて3通ぐらい会話を重ねたら突然…
『楽しい人なので、是非会って話したいです』
とか
『凄くためになるお話が聞けそうなので情報交換がしたいです』

などと言われアポイントを取られる手法でした。

 

facebookの勧誘はこんな感じでした!

facebookでもmixiとほとんど同じで
ネットワークビジネスの勧誘と知られないように、自分が会いに行ける範囲に住んでいるとわかる相手にターゲットを絞って「友達申請」を送られます。

そして、mixi同様何回か趣味の話題などでメッセージを交換し合ってから
「近くみたいだし会いませんか?」という感じで誘って来ます。

SNSで知り合った見ず知らずの人に、いきなり「会おう」って言われても胡散臭くて絶対行来ませんよね?
男子は、可愛い女の子から「会いませんか?」と言われたらノリノリで出かけていくかもしれませんがね!!

 

そんなメッセージのやり取りをして思った事は…

そこで僕が思った事は、、、
コミュ症が下手な誘い方しあがって!

だったんですよね。

当時そんなメッセージがガンガン1日に数件来ていたのは22歳の頃で
僕は当時毎月年商1億円を超えていました。
訪問販売の経験もあり
心理学の心得も持ち
営業とは何たるかを教え始めた頃でした。
そんな僕に対し、適当な前置きをしてアポを取り付けるなんて…
と思ったわけですね。
年齢層も20代から40代まで幅広かったです。

 

時間の無駄遣いは必要ない!

最初はこんな感じで返していました。

  • あなたと会ってどんな情報が与えられますか?
    僕は営業に関して絶対的な自信を持っています。
    信頼を勝ち取って色々な分野の社長さんからの情報も持ち合わせています。

するとどうでしょう?
返信は100%途絶えました。
笑えるでしょ!!

 

ある日、好奇心とイタズラ心がわきました…

ある日1人の青年から同様のお誘いがあった時に
一度話したらどんな事を言われるのかと好奇心が湧き会ってみる事にしました。
どうせなら最低100人は会ってやろうと!

そしてアポイントを入れて、会い続けました。

そうしたらどうでしょうか?
ほぼ全員が同じような展開でネットワークビジネスのお話を初めました。

Step1. よそよそしいトークをして
Step2. 何でも無い事を褒めて
Step3. 自分は権利収入を得て労働からリタイアすると…
Step4. 私がやっているビジネスを教えます。

この時、はっは~ん
なるほど~と思いました。
相手の気持ちを考えず勧誘をする事で
普通に交友を求めて会いに来た人は騙されたような気持ちになって傷ついてしまうなーと。

 

時には禁止用語満載のプレゼンも…

しかも、酷い時には
「絶対に儲かるビジネスだ」
「登録をしたら絶対に勝ち組になる」
「このサプリを飲んだら絶対に健康になる」

など、特定商取引法
不実告知(虚偽の説明)にあたる禁止用語満載でプレゼンされました。

 

そして、思ったことが…

ネットワークビジネスって
自分が愛用している製品の良さを押し付けがましく売りつける事になるよな〜

知り合いに口コミ宣伝して
愛用者を広げていくという真面目なビジネスという話がねじれて
自分が信じること商品や組織の押し付け
になっているのでは?
と思いました。

 

どうしてこんな風に騙すような事をしてまで他人をビジネスに誘うのか?

すごいビジネスチャンスだ!
って仲良しの友達に教えてあげても
「騙されてるよ」
「それってねずみ講でしょ?」
って冷たくされて知り合い全員から断られてしまって
もう声をかける人がいなくなってしまったのかなと思います。

そして、騙されてる
ねずみ講などといった詐欺まがいな事をしていると言われる事で
自信を無くしてしまい、またそういって言われるのでは?
と不安感を持ってしまう原因だと思います。

 

ネットワーカーが抱える恐怖症

勧誘が押し付けになる原因としては
他人だからもう二度と会う事が無いとタカをくくっているからこそでしょうね。

ネットワークビジネスで成功したい!
でも、人脈が少なくてもう伝える人がいない
批判やバッシングが怖い。
人から嫌われたく無い。
という恐怖心が

  • 人の心の内を見ない、知ろうとしない
  • コミュニケーションを大事にしない
  • 物売りの販売員化して押し付けがましくなる

こういった悩みはよく聞きますが、確かに自分の努力では解決できないネットワークビジネス全体の問題なのかもしれません。

 

アップラインも解決法を知らない

恐怖症を悩みをアップラインに居る成功者に相談した時に、はっきりとした解決策を教えてもらえているのでしょうか?

答えはNOです。
アップライン自身も答えを持っておらず
自分自身で解決するしかありません。

なぜか?
ネットワークビジネスバブル時代からのノウハウに今もしがみつき
訪問販売(営業)の特に実践に特化した事を教えてこなかったからです。

理由は、同じ会員であって皆が敵だから手の内を明かす事を嫌い
経験によって確立された技術は意識をしなくても自然にできるようになったから
文字に起こしたり言葉で教育をする事ができないからです。

だからこそ…

  • ネットワークビジネスで成功したければセミナーや勉強会に参加して知識を増やせ
  • 成功者になりたければ、セミナーに参加して成功者の近くに居る時間を増やせ
  • 成功したければ寝る間も惜しんで努力しろ

○知識を増やしても、コミュニケーションのとり方までは身につきません。
○感覚を言葉で教えれない成功者の周りに居ても同じ言葉のパクリにしかならず
みんな同じような夢や目標、活動の動機などを話すようになります。
○努力で掴める未来もありますが、決して努力=成績ではありません。

アップラインから求められるのは成績です。
ですが、成績に結びつく努力のしかたから教えてもらえないのが現状です。

 

不信感とその後現れる二つの道…

ちゃんちゃらおかしい話だと思いませんか?
自分は良かったとしても、家族で楽しく過ごす大切な週末を
セミナーや勉強会で全部潰され
特に目立った結果も出にくい『気合』『ノリ』『根性』に任せたような活動なら
誰にも教えたく無くなりませんか?

そんな考えを持つと、2つの手段を持つ人に分かれます。

 

離脱派と強行派

  • 自分と人を騙してまで活動はしたくない!
    という離脱派と
  • 騙しても物を売ろう!
    という強行派です。

 

○離脱派の人はその名の通り諦めて、組織を去る人です。
辞めてからも、風評被害を払拭する為の信頼回復はさぞつらい事だと思います。

 

強行派の恐怖

○強行派の方はそれは開き直っているので、もう凄いですよ!
とにかくアップラインを尊敬し、どんな事があっても信じ抜き
人の気持ちを考えずどんどん突き進み、人と顔を合わせればすかさず
『あなた、成功者になる素質がある!!』
など、物凄い勢いでまくし立てられます。
※実際私も過去に経験があります!
もしその時の事に興味があったら聞いてきてください。

強行派の方は周りの方々に猛烈なネットワークビジネスへの偏見を作りながら
毎日物凄い勢いで誰かを勧誘し続けます。
例えば、電車で目があった人にもです。
嘘だ!と思った方もいらっしゃるでしょうが…
実話です。

それが本当に正しいのでしょうか??

 

従来のネットワークビジネスに足りない事…

始めの方で話しましたが僕は、営業1本で最低でも1年で1億を超える年商を叩き出して来ました。
その中で営業に絶対に欠かしてはいけない事をここで1つお教えします。

それは
信頼関係です。

 

誰にも明かした事のない悩みや
誰にも話した事のないコンプレックスや劣等感
など本当の意味で腹を割った関係が作れないなら

目の前の人の未来を変える資格は無い!!

それは、上辺でしか知らない人の人生なんか変えようが無いからです。
全く知らない赤の他人の人生をあなたは背よえますか?
約束を破るのであれば最初から約束をするな!
と思いませんか?

この考えは営業で成績が出だしはじめた20歳頃から考えは変わっていません。

あなたは、知り合った人から嫌われて生きますか?

-MLMについて


【無料】 誰も教えてくれないMLMの真実!

まずは動画をご覧下さい↓

現状国内にて50年以上も続くMLMの業界は

完全飽和状態になり、真面目にやって稼げる時代では無くなりました。

愛用者を作れるのであれば何とか稼ぐ人も増えるのでしょうが

現在MLMの商品はネットで半値以下でたたき売られ

とても定価で販売出来る状況では無くなってきてます。

そして完全飽和状態なので99%の人は稼げずに終わって行きます。

なので登録後の離脱率を少しでも下げる為に

ビジネスチャンスで勧誘はするが

稼げないので商品の愛用に切り替え

愛用でリピート率は上げたいが

ネットで半値で叩き売られてる為

事実を知るととても愛用者は作れないので

自己成長の重要性を語り

最後は仲間が得れると言って

論点のすり替えを行って何とか売り上げを維持します。

この事実を知れば普通の人なら

まず絶対やらないですが一度洗脳されると

まったく周りが見えなくなります。

あんまり事実を書くと本気で

クレームがきそうなのでこのぐらいにしますが

かなり厳しい現実が今のMLM業界です。。

もちろん全部のMLMの企業がダメと言ってる訳では無いですが。

ですが、だからこそ私は今の時代に合った

新しいMLMのやり方が必要だと思います。

→ 【無料】新しいMLMで人生を変える

ただ何と無く商品がいいから初めてみたりとか

友達に伝えられたからやってるレベルの選択で

今の会社を選んでいる人がほとんどですが

成功する事はそんなに単純な事ではなくて

正しい会社選びと再現性の高いノウハウが必要なのです。

MLMは人生を変えてくれるビジネスです。

今の時代に合った会社選びと

今の時代に合ったノウハウを知り

ADSシステムを利用頂ければと思います。

詳しくは動画でお話ししてますので

まずはそちらをご覧頂ければと思います。

(メルマガ本編より)

→ 【無料】ADS5の登録はこちら

※期間限定なので、登録される方はお急ぎください。